マンガで、人生楽しく!

毎日マンガを楽しく読むことで、人生を楽しくしよう!

車マンガ

『アーサーGARAGE』7巻(最終巻)紹介

“まごころの車屋さん Arthur Garage”を舞台にした感動の数々! 車が好きな人や感動したい人におすすめのマンガ!

『アーサーGARAGE』6巻紹介

明かされる竜太とガルコ兄弟の驚きの正体。 最後のゲームが始まる!

『アーサーGARAGE』5巻紹介

子供の頃に憧れた車を買う回が心に響く。 憧れの車は人それぞれ!

『アーサーGARAGE』4巻紹介

最低の中の最高の車探しに感激! おいちゃんとTEAMオーバーヒートの繋がりに心が温まる。

『アーサーGARAGE』3巻紹介

ムラさんの粋な贈り物に感激。 圭一郎の回は泣ける。

『アーサーGARAGE』2巻紹介

「車好きに定義づけするような野暮なことはすんな」は名言! "ハコスカの白石さん"とチハルに涙。

『アーサーGARAGE』1巻紹介

“まごころの車屋さん Arthur Garage”が、憧れの車を求める人たちを笑顔にする! 中古車人情物語!

『ONE&ONLY』5巻(最終巻)紹介

公道レースの展開もONE&ONLY!! 車好きや常識をぶっ飛ばしたい人におすすめのマンガ!

『ONE&ONLY』4巻紹介

フットブレーキを使えないレースに背筋がゾッとする! 東京、大阪で公道レース!?

『ONE&ONLY』3巻紹介

パンクしながらの2台ドリフトかわしに血の気が引く! 1年の時を経て、レーサーとして成長!

『ONE&ONLY』2巻紹介

スタートダッシュならぬスタートバックは初めて見る! ハンドル固定のアクセルワーク運転にビックリ!

『ONE&ONLY』1巻紹介

オートマ限定免許のケンが、仰天の走りを見せる! ペースカーでバトルは初めて見る!

『capeta』32巻(最終巻)紹介

全32巻、途中でダレることもなく熱いバトルの連続だった! 日々の疲れをぶっ飛ばしたい人におすすめ、レースマンガの最高峰!

『capeta』31巻紹介

カペタやナオミの成功を単純に天才だからと表したくないくらい、小さい頃からの努力と強い意志の積み重ねを見てきた。 ついに日本人同士のトップ争い、フィニッシュへ!

『capeta』30巻紹介

マカオ予選スタートもナオミそうきたか! 日本人3人の決勝はどうなる!?

『capeta』29巻紹介

第4部マカオ開幕、コースレコードなのに上に4人てレベル高すぎ。 カペタ&ノブ復活、ナオミ&モナミもいい!

『capeta』28巻紹介

支えてくれていた人々に最終回並みの感謝をしながら、まさかのぶっちぎりで全日本F3チャンピオンー! シビれたッ!第3部完!

『capeta』27巻紹介

ナオミもブレーキング勝負を制しユーロ初優勝!「先頭で一人きりになること」への憧れを思い出したカペタ、チャンピオン決定戦へ!

『capeta』26巻紹介

スズカのタイヤマネジメント&ブレーキング勝負で優勝は素晴らしい! カペタのセットアップデータがユーロF3のナオミを助けるとは熱い展開になってきた。

『capeta』25巻紹介

両陣営とも手のひら返してルーキーがエースカーて何やねん! 抜きにくいスズカで日本刀の一刀はどこで出す!?

『capeta』24巻紹介

一晩で追いつく研究者たちのエンジン開発競争も凄まじいな! あのブロックごと押し上げ、再び炸裂!

『capeta』23巻紹介

久々のナオミ、ユーロF3の苦境を乗り越えられるか!? エンジントラブルに遭遇しても最適解を導き出そうとするカペタの精神力は素晴らしい!

『capeta』22巻紹介

ファイナルラップのサイドバイサイドを制し、カペタF3初優勝ッ! カペタと竹森さん、チームノアとの絆もジーンとくるわ~!

『capeta』21巻紹介

スズカの後ろからの追い上げにはハラハラしたけどカペタF3初表彰台! 「世界一クルマの運転が上手い男」ということが100億円の価値は確かに凄い!

『capeta』20巻紹介

新たなライバル金田との切磋琢磨はシビれる!ニュータイヤでの3台抜きにニヤけが止まらない!

『capeta』19巻紹介

エンジン力でここまで差がつくとは。 SUPER GTといいタイヤテストといいワクワクが止まらない!

『capeta』18巻紹介

マカオを意識し出すも、第一線からまさかの接触!? 一歩も引かない気合いは今後吉と出るか。

『capeta』17巻紹介

カペタの初恋!?と思いきゃ、ナオミいつの間に!? 人生を賭けて応援してくれるノブは唯一無二の親友だ。

『capeta』16巻紹介

舞台はFステラからF3へ! 初っ端からハイテンションなタイムアタック対決ッッ!

『capeta』15巻紹介

クラッシュのトラウマやシケインミスと、予想外の展開が二転三転する最終戦並の迫力! 熱かったッ!第2部完!