マンガで、人生楽しく!

マンガを毎日読むことで、人生を楽しくしよう!

『夜王』全29巻 全巻紹介

『夜王』1巻紹介

歌舞伎町の夜の世界の頂点に立つ男、夜王。

すべての女達に夢と安らぎを与えることができる伝説の男を目指せ!

 

『夜王』2巻紹介

窮地に陥ったときの人と人のつながりに感動。

麗美の焦燥の理由が明らかに。

 

『夜王』3巻紹介

「人にはそれぞれ持って生まれた才能、領分があるのよ!!」

「リーダーつうのはリーダーになりてえって手を上げたからなれるもんじゃねえんだ!

 皆からなって欲しいって思われる人間が押し上げられてなるもんだ!!」

 

『夜王』4巻紹介

麗美の悲しき運命。

「時間というのはありがたいものです・・・

 悲しみも憎しみも忘れさせてくれるから・・・」

 

『夜王』5巻紹介

「アナタ まず“できない”って答えから入るのやめなさい!

 私のやり方はそうじゃないの! どうしたらできるのかって考える・・・

 そこからしか何も生まれないわ!!」は名言!

遼介と麗美の運命に涙。

 

『夜王』6巻紹介

ロミオに現れた2人の太い客。

沙耶 vs 小百合。

 

『夜王』7巻紹介

聖也 vs 遼介、5000万を超える凄絶な戦い!

聖也、No.1の器量。

 

『夜王』8巻紹介

遼介の新たな恋。

歌舞伎町発展の歴史。

 

『夜王』9巻紹介

1日数十万人が訪れる歌舞伎町、歌舞伎町委員会を動かす“夜王”とは。

遼介の強烈なオーラと京美・・・。

 

『夜王』10巻紹介

「ロミオへようこそジュリエット!!」

「・・・この空気だ・・・この客とホストの一体感・・・

 この瞬間がイヤな事や疲れを吹き飛ばしてくれる!!」

 

『夜王』11巻紹介

キャッチでの売上による卓也 vs 遼介のナンバーワン対決!

“海外で本当に努力して成果を残した者にだけ与えられる本物の証“とは!?

 

『夜王』12巻紹介

10日間で現金10億円を用意!?

不可能が可能になった物語。

 

『夜王』13巻紹介

女衒ホストに狙われた梨佳ちゃん。

遼介、驚きの行動。

 

『夜王』14巻紹介

純粋だった零を変えてしまった過去。

遼介をいつも励ましてくれた高橋先輩・・・。

 

『夜王』15巻紹介

「僕はこの曲を弾く時 君を思い出し 君はこの曲を聴く度 僕を思い出すだろう・・・

 この幸せな時間を・・・」

零と恭子さん・・・。

 

『夜王』16巻紹介

「正直に言うことが全て正しいわけじゃない・・・ 悲しむ人が増えるだけだと・・・」

遼介 vs 翼。

 

『夜王』17巻紹介

「俺は・・・店を辞めても男を辞めることはできない!

 女を泣かせっぱなしでホストなんかやれるか!」

「自分のスタイルを変えられないなら自分の棲む世界のシステムを変えればいいのよ」

 

『夜王』18巻紹介

「ついに歌舞伎町の歴史に名を残す大勝負ロミオ二大ホストによる

 “誕生日対決”が始まる!!」

「人は愛する人のことはよく見えても・・・愛してくれる人のことは

 なかなか見えないものだ 愛情は求めるのではなく与えることで強く輝く!!」

 

『夜王』19巻紹介

あの千夏ちゃんがアイドルに。

若手の陸が起こす騒動。

 

『夜王』20巻紹介

名誉挽回と救済と売り掛け回収問題。

悪徳ホストは誰だ!?

 

『夜王』21巻紹介

150を超える歌舞伎町ホストクラブの窮地。

黒幕とスパイは誰だ!?

 

『夜王』22巻紹介

歌舞伎町ホスト評議会の台頭。

霧崎の浄化作戦。

 

『夜王』23巻紹介

馬脚を現した黒幕、ダブルパーンチ!

キャリア官僚・霧崎、前代未聞のプロポーズ!

 

『夜王』24巻紹介

新天地・大阪。

歌舞伎町と並ぶホストの聖地ミナミの洗礼。

 

『夜王』25巻紹介

遼介と修の熱くて深い絆。

歌舞伎町 vs ミナミの街と街の戦い。

 

『夜王』26巻紹介

柳直夜と美憂の悲しき過去。

物事の表だけでは見えない裏の真実。

 

『夜王』27巻紹介

“ヴィクセス”、“ロミオ”、“スコーピオン”三つ巴の激闘。

「そして日本ホスト界史上最大の決戦の火蓋が切られた」

 

『夜王』28巻紹介

「閉店を賭けたホスト三店舗対決 決して負けられぬ三人の

 運命の最終決戦が幕を開ける」

「大阪ミナミで繰り広げられるホスト三国志!!本日決着!!」

 

『夜王』29巻(最終巻)紹介

「俺は・・・俺は『夜王』になりたい!!」「ウオオオーッ!!」

夜の世界が好きな人や夢に向かって走り続けたい人におすすめのマンガ!