マンガで、人生楽しく!

マンガを毎日読むことで、人生を楽しくしよう!

『金色のガッシュ!!』全16巻 全巻紹介

『金色のガッシュ!!』1巻紹介

魔界の王を決める、100人の魔物の子供たちによる戦い。

高嶺清麿とガッシュ・ベルが「やさしい王様」を目指す!

 

『金色のガッシュ!!』2巻紹介

フォルゴレとキャンチョメ登場。

恵とティオが信じられる仲間。

 

『金色のガッシュ!!』3巻紹介

第四の術「バオウ・ザケルガ」

本の持ち主を探す新しい魔物ウマゴン。

 

『金色のガッシュ!!』4巻紹介

ガッシュに似た奴”ゼオン

ダニーの献身が心にしみる。

 

『金色のガッシュ!!』5巻紹介

100人中残り40人。

「強き王」を目指すバリーとの戦いで見えた足りないもの。

 

『金色のガッシュ!!』6巻紹介

第六の術「ラウザルク」

40もの千年前の戦士が動き出す。

 

『金色のガッシュ!!』7巻紹介

ウマゴンのパートナー。

「守る王」として残るもの。

 

『金色のガッシュ!!』8巻紹介

「今は・・・今は苦しいけど、トンネルの中みたいに真っ暗だけど・・・

 今はがんばって歩き続けて、いつか光を見つけるの」

強敵 vs 強敵!

 

『金色のガッシュ!!』9巻紹介

千年前の戦士たちとの戦い、決着。

「本音で通じ合える友達のでかさってやつはよぉ!!」

 

『金色のガッシュ!!』10巻紹介

「鉄のフォルゴレー 無敵フォルゴレー」

魔導巨兵ファウード内へ。

 

『金色のガッシュ!!』11巻紹介

ファウード復活、日本へ。

雷帝ゼオン vs リオウ。

 

『金色のガッシュ!!』12巻紹介

はきだめの宝石のチェリッシュとテッド・・・。

「王をも殴れる男」が心に響く。

 

『金色のガッシュ!!』13巻紹介

気弱だったモモンの成長が胸にしみる。

答えがすぐ頭に浮かぶ「答えを出す者」

 

『金色のガッシュ!!』14巻紹介

ゼオン vs ガッシュ

“独り“だった清麿と仲間たちの絆がグッとくる。

 

『金色のガッシュ!!』15巻紹介

魔界を救えるか、クリア・ノート vs ガッシュと仲間たち。
魔物の子供と本の持ち主の別れがどれも胸にしみる。
 

『金色のガッシュ!!』16巻(最終巻)紹介

 

金色の本×シンの「力」に胸が熱くなる。
努力・友情・勝利の王道を見たい人や仲間との絆に感動したい人へおすすめのマンガ!